メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ツイタもん

ITで守る子供の安全 校門通過を保護者にメール通知 全市立小で導入 奈良 /奈良

利用者の多くは「ツイタもん」のICタグをランドセルに付けて登下校している=奈良市教委提供

 奈良市がITで小学生の登下校を見守る取り組みを進め、市立小全43校で導入が完了した。市内では2004年に市立富雄北小1年の女児が誘拐・殺害された事件を機に、ボランティアによる登下校の見守り活動が強化された。しかし近年は高齢化などが課題になっており、新技術で補完する狙いがある。【中津成美】

 奈良市が導入したのは大阪のNPO法人、ツイタもんが運営管理するシステム「ツイタもん」。希望する児童に無料でICタグを配布し、ランドセルなどに取り付けてもらう。さらに学校の門にはタグを非接触で読み取れる機器と防犯カメラを設置し、どの児童がいつ門を通過(登下校)したかが記録に残る仕組みになっている。

 市教委によると、市立小(児童数1万5671人)の利用者は8778人と約半数(11月5日現在)。無料…

この記事は有料記事です。

残り520文字(全文864文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岐阜・中3転落死「主因は前日のいじめ」 トイレで便器に頭入れる姿勢とらせる 第三者委が認定

  2. 立憲、ジャパンライフ会長と首相「35年来の知人だった可能性」指摘

  3. 準強制わいせつ容疑 エヴァ制作「ガイナックス」社長を逮捕 警視庁

  4. 大阪・梅田の地下街に日本酒が出る蛇口、おちょこ1杯200円 新潟のアンテナショップ

  5. 神戸市立小教諭いじめ「連帯責任」 小中高校長ら320人ボーナス増額見送り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです