メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

◎特選

◎日に焼けたレシートぽっけに詰め込んでピアニカ吹いたうつくしいゆめ 武雄市 大橋凜太郎

【評】夢は何処(どこ)かちぐはぐである。それでも<ぽ>と<ピ>が上句と下句を繋げている。ノスタルジックな歌。

やわらかい炎のひとにふれられてわたしはしずかにほどけはじめる 京都市 岡本沙織

風の味 ふうみ、ふうみ、と呟けば直接味蕾へ吹き込むの 風柏市 とわさき芽ぐみ

知らぬ間にはみ出してゆくかなしさを個性と呼ばれたくはなかった 福岡市 永峰半奈

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. 10代前半の死因、自殺が1位 若者対策が喫緊の課題
  3. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」
  4. 米国で11年半ぶり、長短金利逆転 “景気後退の前兆”株価急落
  5. 「普通の生活をしていた思い出の地」 横田早紀江さん、めぐみさんの母校で講演

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです