福井

ミニブタ「ブーコ」撮影会開催へ 「年賀状素材に」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
飼育員になでられるミニブタの「ブーコ」=福井市で2018年12月2日午後2時2分、岸川弘明撮影
飼育員になでられるミニブタの「ブーコ」=福井市で2018年12月2日午後2時2分、岸川弘明撮影

 来年の亥(い)年を前に、福井市山奥町の足羽山公園遊園地で7~9日、動物園で飼育しているミニブタの「ブーコ」(雌11歳)の写真撮影会が開かれる。

 ブタはイノシシを家畜化した動物。今回、年賀状の素材にしてもらおうと企画した。ブーコは温厚な性格で、動物園の人気者。毛が黒く、来園客からはイノシシと間違われ…

この記事は有料記事です。

残り143文字(全文293文字)

あわせて読みたい

ニュース特集