G20

安倍首相、サウジ皇太子、韓国大統領と接触

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【ブエノスアイレス光田宗義】安倍晋三首相は11月30日、サウジアラビアのムハンマド皇太子と主要20カ国・地域(G20)首脳会議の会場内で握手を交わし、短時間接触した。同行している野上浩太郎官房副長官が12月1日、記者団に明らかにした。ムハンマド氏は、サウジ人記者殺害事件への関与が指摘されており、各…

この記事は有料記事です。

残り192文字(全文342文字)

あわせて読みたい

注目の特集