メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

慶応大

ALS患者にパーキンソン病既存薬で治験開始へ

 慶応大は筋萎縮性側索硬化症(ALS)の治療に、パーキンソン病治療薬を使えるか確かめる臨床試験(治験)を3日に始めると発表した。患者由来のiPS細胞(人工多能性幹細胞)を使い効果が確認されたため、実際に別の患者に投与して安全性や効果を確かめる。動物実験なしでiPS細胞を用いた治験をするのは国内で2例目。

 岡野栄之(ひでゆき)教授(生理学)らのチームで、投与するパーキンソン病治療薬は錠剤のレキップ(ロピ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  2. 小嶺麗奈容疑者、過去に薬物撲滅のCM出演 大麻取締法違反容疑で逮捕
  3. 天空の城ラピュタ ムスカのサングラスが初商品化 パズーの飛行士用ゴーグルも
  4. 元NGT山口さん放送に「チャンネル変えて」 投稿の加藤美南さん降格、全メンバーSNS停止
  5. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです