メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ヒーロー・ワールドチャレンジ

[速報]松山は通算イーブンパー18位でフィニッシュ(PGA Tour)

情報提供:PGA Tour

ヒーロー・ワールドチャレンジ 最終日

ヒーロー・ワールドチャレンジ/バハマ アルバニー

 ニュープロビデンス(バハマ)で開催されたヒーロー・ワールドチャレンジ。日本人選手は松山英樹が出場した。

 今大会はタイガー・ウッズの招待試合で、世界ランキング上位選手18人のみが出場。非公式試合のため予選落ちはなく、優勝回数や賞金ランキングには加算されないが、世界ランキングには加算される。

 松山は3オーバー75(パー72)とスコアを落とし、通算イーブンパー18位でフィニッシュした。

MORE:ヒーロー・ワールドチャレンジの最新スコアはここをクリック!

 松山は通算3アンダー16位タイで最終日を迎えた。1番パー4から8番パー3までパーを並べた後、9番パー5でバーディを奪い、前半を1アンダーで折り返した。

 ところが、後半に入ると10番パー4で痛恨のトリプルボギーを叩いた。15番パー5でバーディを取り返したが、16番パー4でもダブルボギーでスコアを落とした。

 結局、この日のスコアは2バーディ、1ダブルボギー、1トリプルボギーの3オーバー75。通算イーブンパー18位で今大会を終えた。

ジョン・ラームが7アンダー65(パー72)をマークし、通算20アンダーで勝利を手にした Photo by David Cannon/Getty Images

 優勝したのはジョン・ラーム(スペイン)。通算13アンダー首位タイで最終日を迎え、7アンダー65でプレー。通算20アンダーまでスコアを伸ばし、後続に4打差をつけて勝利を手にした。

 首位と4打差の通算16アンダー2位に、トニー・フィナウ(米国)が入った。フィナウも通算13アンダー首位タイで最終日を迎え、3アンダー69でプレーした。

 首位と5打差の通算15アンダー3位にジャスティン・ローズ(イングランド)が食い込んだ。ローズは通算8アンダー8位タイで最終日を迎え、7アンダー65でプレーした。

 ラーム、フィナウと並んで首位タイで最終日を迎えたヘンリック・ステンソン(スウェーデン)は1アンダー71でプレーし、通算14アンダー4位だった。

 前年覇者のリッキー・ファウラー(米国)は、通算10アンダー5位で最終日を迎え、3アンダー69でプレー。通算13アンダー5位タイ。

 大会ホストのタイガー・ウッズ(米国)は、通算2アンダー18位で最終日を迎え、1オーバー73でプレー。通算1アンダー17位だった。


情報提供:PGA Tour

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
  2. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意
  3. 民放テレビ局幹部 ジャニーズ事務所から「圧力ないが過剰にそんたくはあったかも」
  4. ジャニーズ「圧力の事実はないが当局の調査は重く受け止める」 HPでコメント発表
  5. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです