メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米探査機

米版「はやぶさ」小惑星に NASA、岩石採取へ

 【ワシントン共同】米航空宇宙局(NASA)は3日、探査機「オシリス・レックス」が目的地の小惑星ベンヌの上空に到着したと発表した。小惑星リュウグウを調べている日本の探査機「はやぶさ2」と同様に着陸と岩石の採取に挑み、2023年に地球に岩石を持ち帰る。日本チームとも協力し、岩石を交換して互いに調べる予定。

 小惑星には太陽系の成り立ちや生命の起源の手掛かりがあると考えられ、岩石の分析で謎の解明を目指す。N…

この記事は有料記事です。

残り223文字(全文425文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「名古屋走り」不起訴から一転起訴

  2. 常勝ホークス作った王さん 「俺は本当に悔しい」深夜の激白から19年目の雪辱

  3. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  4. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  5. 「前代未聞」元看護助手「自白維持」の上申書書かされる 滋賀・病院患者死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです