メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

立山黒部アルペンルート

ロープウエーに代替へ ケーブルカー老朽化 2案想定 /富山

 北アルプスを貫く「立山黒部アルペンルート」のうち、立山駅から美女平駅を結ぶ立山ケーブルカーが老朽していることを受け、県は代替交通手段としてロープウエーの設置の検討を始めた。2日に富山市内で開かれた「『立山黒部』世界ブランド化推進会議」で明らかになった。【鶴見泰寿】

 ケーブルカーは運転開始から64年で老朽化している上、1時間720人で繁忙期に混雑するため輸送力の強化や不十分なバリアフリーへの対応も課題だった。これをロープウエーにすることで、1時間約1400人と輸送力が倍増し、バリアフリー対応も施す。

 県はロープウエーのルート案を二つ提示。一つ目は新たな魅力を加えようと日本一の落差を誇る「称名滝」(…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格
  2. 他人のカードで1億円引き出し 池袋署が窃盗容疑で女逮捕
  3. 東海大が大野さんとともに卒業式 熊本地震でのアパート倒壊で犠牲に
  4. 「麻生氏に八木山峠は越えさせない」 福岡知事選、気勢上げる自民造反組
  5. 沼田 現金4251万円持ち主名乗り続々 お宝騒動再び

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです