プラチナ大賞

「やぶくる」に最高賞 養父のマイカー旅客運送 産業創出表彰 /兵庫

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 養父市で今年5月に始まったマイカーを使った旅客運送事業「やぶくる」が、新産業の創出やアイデアあふれる方策などで社会や地域の課題を解決した自治体や企業などに贈られる「第6回プラチナ大賞」(同運営委など主催)で、最高賞となるプラチナ大賞と、総務大臣賞を受賞した。

 やぶくるは、国家戦略特区の規制緩和を活用。ドライバーは地域住民で、配車などの運行管理は市…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文439文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集