メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第73回毎日甲子園ボウル

主将会見 早大「手ごわい相手」/関学「昨年の雪辱を」

健闘を誓う関学大の光藤主将(左)と早大の斉川主将=阪神甲子園球場で2018年12月3日午後3時1分、梅田麻衣子撮影

 阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で16日にある全日本大学アメリカンフットボール選手権決勝「三菱電機杯 第73回毎日甲子園ボウル」(毎日新聞社、日本学生アメリカンフットボール協会主催、三菱電機特別協賛)に出場する東日本代表・早大(関東)と西日本代表・関学大(関西)の監督と主将が3日、同球場で記者会見した。

 両校の対戦は2年ぶり2回目。前回対決を31-14で制した関学大の鳥内秀晃監督は「第4クオーターの勝…

この記事は有料記事です。

残り184文字(全文386文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 聖火ランナー、くまモンはダメ 熊本県打診に組織委「人でない」

  2. 五輪特需見込む スナック、キャバクラなど営業延長 警視庁検討

  3. DeNAの筒香、レイズ入りへ 2年総額で約1200万ドル

  4. 用水路の水、ぜんぶ抜こうとしたら…ブラックバス釣り人から抗議殺到 茨城・潮来

  5. テレ東「池の水ぜんぶ抜く」 東日本大震災での護岸崩壊も判明 茨城・潮来

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです