メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

山手線新駅名は「高輪ゲートウェイ」 品川-田町間

山手線の品川-田町間。手前が品川駅=共同

 JR東日本は4日、山手線と京浜東北線の品川―田町間に建設中で2020年春に山手線の30番目の駅として暫定開業する新駅の名称を「高輪ゲートウェイ」に決めたと発表した。今年6月に一般公募した結果、約6万4千件、約1万3千種類の応募があり、「高輪」が8398件で1位だった。「高輪ゲートウェイ」は36件で130位だった。

 付近は東海道の宿場町、品川に近く、街道沿いの町として栄えた歴史を持つ。27年開業予定のリニア中央新幹線が発着する品川駅や羽田空港に近い立地で、今後も東京の交通の重要拠点になると見込まれ、玄関口を意味する「ゲートウェイ」を盛り込んだ駅名になった。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ピラミッド違法登頂が動画投稿で発覚 デンマーク人カップル裸で抱き合う姿も 
  2. 逮捕前のゴーン前会長、西川社長の更迭計画 米紙報道
  3. 「女子はコミュ力が高いが20歳過ぎれば差がなくなるので男子を補正」 順天堂不適切入試
  4. 「拘置所でXmas」再逮捕ゴーン前会長の勾留状況に仏メディア批判的
  5. NASAの探査機が太陽圏外に 1977年に打ち上げ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです