メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

“激励”の稀勢、稽古再開「良かった」 冬巡業合流は未定(スポニチ)

 横綱・稀勢の里が東京都江戸川区の田子ノ浦部屋で稽古を再開した。非公開だったが、関係者によると約1時間半、四股などの基本運動で汗を流したという。

     部屋から帰る際に感触を聞かれると「良かったです。体を動かさないと」と話した。九州場所では横綱で87年ぶりに初日から4連敗(不戦敗を除く)を喫し、右膝痛により途中休場。横綱審議委員会から奮起を促す「激励」の決議を受けたことには「はい」とだけ答えた。冬巡業への合流は未定で、当面は部屋で調整する。(スポニチ)

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
    2. 熱中症対策 「男性も日傘を」環境相呼びかけ
    3. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
    4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
    5. 元徴用工訴訟 日本じらされ「法的措置」 政府間協議要請 外交問題化、誤算

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです