メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中日

松坂 営業面でも貢献で年俸6500万円増 1年契約(スポニチ)

11月17日、ファン感謝デーに参加し笑顔でふれあう松坂(右)(撮影・椎名航)=スポニチ提供

 中日は3日、松坂大輔投手(37)と来季契約で合意したことを明かした。1年契約で推定年俸は8000万円プラス出来高払い。

     今季1500万円からの6500万円増は現時点ではチーム最高の上がり幅で、西山和夫球団代表は「勝ち星はもちろんそうだけど、営業面での貢献も加味しています」と説明した。加入1年目でチーム2位タイの6勝(4敗)を挙げて防御率3・74。加えてグッズ売り上げや観客動員の増加などグラウンド外での「松坂効果」が認められ、大幅アップとなった。(スポニチ)

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「戦争」発言の丸山穂高氏に千島連盟が抗議文「常軌を逸し、極めて遺憾」
    2. 滋賀・名神道の多重事故1人死亡 観光バス運転手を逮捕
    3. 信長の肖像画、竹の紙に描かれていた 文化庁調査で判明 6月に豊田で特別公開
    4. 新潟の70代男性、特殊詐欺で2450万円被害 所持金尽きるまで電子マネー購入
    5. EU離脱 「氷の女王」誤算 メイ首相が辞任表明

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです