メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 MBS(毎日放送、大阪市)が主催する世界最大規模の音楽の祭典「サントリー1万人の第九」を今年初めて会場で堪能した。楕円(だえん)形をした大阪城ホールの中央付近にオーケストラが位置し、すり鉢状の客席の半分以上を合唱団が埋め尽くしている。合唱には国内は北海道から沖縄まで、そして韓国、オーストリアからも参加。6~94歳の男女約1万人が並ぶ姿は、それだけで壮観だ。

 合唱の前にはフリーアナウンサーの有働由美子が登場。第九の歌詞の基になったシラーの詩「歓喜に寄せて」…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. NGT48暴行問題 山口さん反論にAKS、弁明に追われ 第三者委報告受け会見
  2. タイで覚醒剤300万人使用か 押収量過去最高、日本にも流出
  3. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  4. 高松商・香川が今大会初完封 春日部共栄降す
  5. リゼロ テレビアニメ第2期の制作決定 ティザービジュアルにスバルとエミリア

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです