メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと首都圏・母校をたずねる

千葉県立船橋高/1 自由で自分の世界持てた /東京

 ◆前首相 野田佳彦さん=1975年度卒

 「母校をたずねる」は今月から千葉県立船橋高校(船橋市)編を掲載します。2020年に創立100年を迎える県内屈指の進学校ですが、部活動も熱心で「文武両道」を実践しています。前首相の野田佳彦さん(61)=1975年度卒=も柔道部で汗を流したそうです。「それぞれが自分の世界を持って自由にいさせてくれる学校だった」と振り返ります。【小林多美子】

 入学直後に新入生向けの部活動のオリエンテーションがあり、柔道部の小柄な選手が大きな選手を一瞬で投げ…

この記事は有料記事です。

残り1877文字(全文2117文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  2. 「亡き友よ 次は甲子園の優勝メダル届けるよ」筑陽学園・西舘投手
  3. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  4. 高2自殺の背景に教員らの「いじめ」があった 遺族は強い憤り
  5. 初出場の筑陽学園がセンバツ初勝利 福知山成美との競り合い制す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです