花時計

維持に協力 福知山の郵便局、22カ所に募金箱設置 /京都

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
福知山内記郵便局の蒲善光局長(左)に募金箱を託す京都府福知山市市民憲章推進協議会の田村卓巳会長=同市で、佐藤孝治撮影
福知山内記郵便局の蒲善光局長(左)に募金箱を託す京都府福知山市市民憲章推進協議会の田村卓巳会長=同市で、佐藤孝治撮影

 福知山駅北口公園にある花時計を維持運営する費用の確保に、福知山市内の郵便局が協力する。多くの郵便局が賛同し、4日には福知山内記郵便局に花時計を運営する福知山市市民憲章推進協議会の田村卓巳会長が訪れ、費用を広く募る募金箱(はなはな募金)設置の協定式があった。

 公園の花時計は、推進協議会が花いっぱい運動の一環として、2010年3月に設置。四季ごとに花を植え替え…

この記事は有料記事です。

残り272文字(全文452文字)

あわせて読みたい

注目の特集