メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

生態園をつくろう

チョウの庭、校内に整備 対象校選出の白鷺小中 /兵庫

ジャコウアゲハの幼虫のエサとなるウマノスズクサの苗を植える児童ら=兵庫県姫路市本町の市立白鷺小中学校で、幸長由子撮影

 毎日新聞社と国際花と緑の博覧会記念協会は、学校に生物を呼び込む環境「生態園」(ビオトープ)づくりの対象校に姫路市立白鷺小中学校など近畿の3校を選んだ。独自のアイデアに基づき今年度中に整備を進め、観察などを通じて、自然と生き物の関連性や「いのち」を理解する一助にしてもらう。

 姫路城近くの「中曲輪(なかくるわ)」に位置する白鷺小中学校は「中曲輪バタフライガーデン」と銘打ち、市蝶「ジャコウアゲハ」が飛び交う空間作りを計画。授業でジャコウアゲハについて調べた3年生約90人が4日…

この記事は有料記事です。

残り358文字(全文596文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 元AKB48・高城亜樹&J1サガン鳥栖・DF高橋祐治が結婚発表「明るく穏やかな家庭を」
  2. レオパレス21 切れる冷房、入居者ブチ切れ 苦情6、7月急増 「節電」自動停止、撤回
  3. 「非正規に励み」「画期的な判決」 ボーナス不支給違法判断、大阪高裁
  4. 「浴槽放置でゲームの時間でき好都合」乳児死亡容疑の父
  5. 「もはや詐欺的だ」語気強めるオーナー レオパレス問題

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです