メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

三村・日商会頭

「経営者は倫理観必要」ゴーン容疑者に功罪

三村明夫会頭

 日本商工会議所の三村明夫会頭は4日、金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)容疑で逮捕された日産自動車前会長のカルロス・ゴーン容疑者について「経営者にとって大事なのは倫理観。収益を上げることは大事だが、従業員はそれだけではついてこない。犯罪かどうかより経営者のモラルとしていかがなものか」と批判した。定例の記者会見で述べた。

 経営トップに不正を許した日産の企業統治については「海外に別会社をつくるなど、相当多くの人が関わって…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文452文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山陽新幹線、2回緊急停車させる 威力業務妨害容疑で59歳男逮捕

  2. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で14歳少年を逮捕 「殺すつもりだった」供述

  3. 食事取れず毎日チョコと酢 夫亡くした女性が経験談 過労死防止対策シンポ

  4. 「桜を見る会」萩生田文科相、支援者の参加認める 推薦名簿の保存明らかに

  5. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で少年を緊急逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです