早稲田ジャーナリズム大賞

奨励賞 強制不妊報道で毎日新聞取材班表彰

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
 
 

 優れたジャーナリズム活動を顕彰する早稲田大の第18回「石橋湛山記念早稲田ジャーナリズム大賞」の贈呈式が4日、東京都新宿区のホテルであった。キャンペーン報道「旧優生保護法を問う」で草の根民主主義部門の奨励賞を受賞した毎日新聞取材班を代表し、仙台支局の遠藤大志記者=写真右・根岸基弘撮影=に賞状と記念メ…

この記事は有料記事です。

残り84文字(全文234文字)

あわせて読みたい

注目の特集