メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

貴ノ岩が付け人に暴行 平手と拳で4、5回殴る 冬巡業は途中休場で処分検討

貴ノ岩=山崎一輝撮影

 大相撲の前頭・貴ノ岩(28)=千賀ノ浦部屋=が4日夜に冬巡業で訪れた福岡県行橋市で、付け人の同部屋の力士に暴行したことが明らかになった。5日、日本相撲協会が発表した。貴ノ岩は同日、師匠の千賀ノ浦親方(元小結・隆三杉)とともに相撲協会から事情を聴かれ、暴行の事実を認めた。同協会によると、貴ノ岩は忘れ…

この記事は有料記事です。

残り137文字(全文287文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. タイタニック、腐食進む 14年ぶり有人海底探査

  2. 韓国大統領が光復節の演説 日本へ対話による解決呼びかけ

  3. 福岡の女子高で猿捕獲 17日から目撃情報

  4. ORICON NEWS 『天気の子』興行収入100億円を突破 日本映画では『君の名は。』以来3年ぶり

  5. 河野外相“フェイクニュース”に不快感 日韓会談前、記者に「キヤノン? ニコン?」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです