メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

加藤浩子の「街歩き、オペラ歩き」

国境の街の瀟洒な劇場〜ストラスブール歌劇場(フランス国立ラン歌劇場)

夜空に浮かぶストラスブール歌劇場

 それと知らずに、歴史の現場にいた。

 旅をしていると、そういうことがよくある。

 その場で気付けばいいのだが、街を離れてから思い出すこともしょっちゅうだ。頭の隅でかちゃりと音がする。鍵穴に鍵をさしこんで、ぴたりと合ったときの音。ああ、あの場所は、あの時のあそこだった!

 ごく最近そんな経験をしたのが、ストラスブールだった。

 時は1770年。オーストリア皇女マリー・アントワネットが、フランス国王ルイ16世にお嫁入りした時の…

この記事は有料記事です。

残り3290文字(全文3500文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  2. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  3. 欧州、豪でも初の感染者 中国では1287人、死者41人に 新型肺炎

  4. 南海トラフ地震 津波3メートル以上、10都県 30年以内、発生確率26%以上

  5. 成田空港トイレに実弾5発入り拳銃置き忘れ 26歳巡査長「失念していた」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです