メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の雑記帳

「欧州で最も高価なクリスマスツリー」、独で公開 2.9億円相当

 12月3日、ドイツ南部のミュンヘンで、金の取扱会社が「欧州で最も高額なクリスマスツリー」を公開した。2018枚の金貨をはめ込んで作ったもので、時価230万ユーロ(約2億9400万円)相当だという。(2018年 ロイター)

 [ミュンヘン(ドイツ) 3日 ロイター] - ドイツ南部のミュンヘンで、金の取扱会社が「欧州で最も高額なクリスマスツリー」を公開した。2018枚の金貨をはめ込んで作ったもので、時価230万ユーロ(約2億9400万円)相当だという。

     ツリーを製作した独プロ・オーラムの広報担当者であるベンヤミン・ズマ氏は「価値のある特別なツリーだ。1トロイオンス(約31グラム)のウィーン金貨を使用し、一番上には20トロイオンスの金貨で作った星をあしらった」と説明。純金の重さは63キログラムになると話した。

     ツリーの展示は12月15日まで。

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
    2. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪
    3. 「古瀬がんばれ!!」五郎丸選手が佐賀工ラグビー部後輩の巡査に励ましメッセージ 交番襲撃
    4. 刺された古瀬巡査、高校時代はラガーマン 佐賀工ウイングで花園出場も 交番襲撃
    5. 大阪の警官襲撃・拳銃強奪 33歳男逮捕 防犯カメラ、8キロ追跡 山中、リュック枕に

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです