メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

植林

どんぐり苗を 朽木東小6年生、種まきから育てる 高島 /滋賀

3年間育てたどんぐり苗を植林する朽木東小6年生と保護者ら=滋賀県高島市で、塚原和俊撮影

 高島市立朽木東小学校の6年生10人が11月30日、拾ったどんぐりを種まきして芽吹かせ、3年間育てた苗を保護者らと一緒に山に植林した。どんぐりが自生するのに十分な大きさに育つには約10年かかるといい、児童は「大人になったらまた来てみたい」と思いをはせていた。

 植林したのは市森林公園「くつきの森」の一角。管理する…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文392文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優・伊藤健太郎容疑者を釈放 任意で捜査へ

  2. 逃走警察犬クレバを「叱らないで」 心配する声70件に兵庫県警「安心して」

  3. 大阪市4分割コスト試算「捏造」 市財政局 2日で一変、謝罪 市長面談後

  4. 22歳孫の祖母介護殺人「これはあなた自身の問題」 江川紹子さんの読み解き方

  5. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです