メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NIE

新聞の役割を学ぶ 記者が授業、伏見中生聴き入る /奈良

 奈良市西大寺野神町1の市立伏見中学校で5日、毎日新聞大阪本社・愛読者センター長の鳴神大平記者が出前授業を行った。3年生約200人が参加し、記者の心構えや新聞が果たす役割などについて学んだ。

 鳴神記者は2011年の東日本大震災の際、危険な状況下で空撮した写真記者の体験談を紹介した。また昔話「桃太郎」…

この記事は有料記事です。

残り192文字(全文342文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  2. トランプ氏は「底なしピノキオ」 米紙、虚偽主張20回で認定
  3. 片山氏「100%開示」 収支報告訂正で 野党の追及に皮肉も
  4. 「ポスト安倍」 足場作り模索 「選挙考えれば本命」と進次郎氏への期待も
  5. 米探査機 小惑星に「水」 米版はやぶさが観測

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです