メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

香炉

金銀銅、輝く細工 「金剛峯」展示 高野・霊宝館 /和歌山

金剛峯寺に寄贈された金銀銅杢目金の香炉=和歌山県高野町の高野山霊宝館で、松野和生撮影

 さまざまな種類の金属を素材とし、きらびやかな細工を凝らした薫炉(香炉)「金剛峯(こんごうぶ)」が、高野山霊宝館(高野町)で展示されている。来年1月14日まで。

 金剛峯(高さ、幅各約36センチ)は秋田市の工芸作家、林美光(びこう)さん(81)が伝統の「杢目金(もくめがね)」の技法で制作し、同寺に先月奉納した。本体は金、銀、銅などの金属板を何層に…

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文433文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「私がやったことではない」容疑者は否認 拳銃強奪
  2. 容疑者、都内のゴルフ場でアルバイト 幼少期から高校生まで吹田で暮らす 拳銃強奪
  3. 関西大も「まずは一安心」 容疑者逮捕でほとんどの学校は通常通り朝から授業 拳銃強奪
  4. 「奪われにくい新型ホルスター」行き渡らず…旧式を着用 交番襲撃
  5. 食戟のソーマ 「ジャンプ」のグルメマンガが7年の連載に幕 その後描く特別編も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです