メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
西日本豪雨

南予支援にネット活用 被災企業や個人対象 県が特設サイト「復旧の弾みに」 /愛媛

公開された愛媛県特設サイト。既に20万円近くの資金が集まっている事業も=山田泰蔵撮影

 県は、西日本豪雨で被災した南予地域の中小企業や個人などを支援するため、インターネット上で資金を募るクラウドファンディング(CF)を活用した特設サイトを公開した。県は応募があった14事業者を支援対象とし、うち4事業者が備品購入費や店舗改装費などの資金募集を始めた。【花澤葵】

 特設サイトは、CF運営会社「READYFOR」(東京都)と連携して同社サイト(https://readyfor.jp)内に「愛媛県災害復興プログラム」として開設。現在公開されているのは、「たこ焼き 今昔屋」(西予市)▽「養老酒造」(大洲市)▽障害者就労支援事業所などを運営する「夢・たまご」(同市)▽竹製品製造会社「愛竹産業」(同市)--の4事業者。他の10事業者に…

この記事は有料記事です。

残り482文字(全文803文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「やりすぎた 反省している」あおり運転事件で容疑の男 交際相手も全面的に容疑認める

  2. あおり運転か 車止めさせ運転手の顔殴打疑い 42歳男逮捕 岐阜

  3. 特集ワイド 猛暑のソウル「反日」一色と思いきや… ロウソクと太極旗、揺れる劇場都市

  4. 「前の車が遅く、運転妨害された」あおり運転 容疑の男供述 茨城

  5. あおり運転も立件方針 暴行や道交法違反容疑視野 映像で悪質性判断 茨城県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです