メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

糸田町長選 元自衛官・安村氏が出馬表明 「新しい町づくりを」 /福岡

 任期満了に伴い来春の統一地方選挙で実施される糸田町長選に向け、新人で元陸上自衛官の安村英行氏(57)が5日、無所属での立候補を表明した。現職が引退する町長選には、新人で元県教育委員会教育振興部長の森下博輝氏(67)が無所属での立候補を準備しており、選挙戦となる見込み。

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文384文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

  2. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  3. スコアシートから読み解く羽生とチェンの差 フリーでは4回転ルッツ挑戦か

  4. 織田信成さんが関大コーチを提訴「悪弊へ一石投じる思い」

  5. 安倍首相、名簿のシュレッダー処理「担当は障害者雇用の職員」と答弁 批判相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです