メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

国民投票法改正案

通常国会に先送り

 自民、公明両党は5日、先の通常国会から積み残しとなっている国民投票法改正案の成立を来年の通常国会に先送りすることを決めた。先月29日に与党が衆院憲法審査会の開催を強行したことに立憲など野党6党派が強く反発しており、与党は6日の憲法審開催を見送る。自民党は自衛隊の存在明記など4項目の党改憲条文案の今国会提示も既に断念しており、通常国会での提示を改めて目指す。

 衆院憲法審の与党筆頭幹事を務める新藤義孝氏(自民党)は5日、野党筆頭幹事の山花郁夫氏(立憲民主党)…

この記事は有料記事です。

残り440文字(全文670文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  3. 堀江「相手が強くてかなわなかった」 ラグビーW杯 日本4強ならず

  4. 水浸し、満員、夜の冷え込み…気詰まり避難所 想定外? 準備不足?

  5. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです