メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

変革

第8部 JTB/6 客に寄り添う旅のプロ

成田空港のカウンターでツアー参加者を出迎える安田由佳=JTB提供

 「このたびはご結婚おめでとうございます!」「ここまでのフライトは順調でしたか?」。11月15日、成田空港ターミナル内のJTBのカウンターで、添乗員の安田由佳(45)がツアー参加者に声をかけていた。新婚7組を含む20人。8日間の日程で、ローマとパリを巡る。

 安田は海外パックツアー「ルック」の専属添乗員で、3000日以上の添乗経験を持つ約30人の「グランドマスター」の一人だ。これまで歴訪したのは88カ国を数え、この日は377回目の添乗になる。「買い物をしたい新婚さんのために自由時間を増やそう」。安田は、現地での日程づくりなど事前準備を進めてきた。参加者全員に電話をかけ、観光名所や飲み水などに関する質問や相談に乗り、「海外が初めて」と不安を訴える客には「大丈夫。私についてきてください」と優しく声をかけた。

 「ツアーの企画や仕入れなど、いろんな人の思いがあって私たちにたどりつく。旅を生かすも殺すも自分次第…

この記事は有料記事です。

残り752文字(全文1157文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 猛毒魚、購入者が届け出「食べたが、元気だ」
  2. 世界の雑記帳 工場から液状チョコあふれ道路に、ドイツ西部で消防隊が緊急出動
  3. 服のにおい女性に嗅がせた51歳男逮捕
  4. ミナミ拠点の半グレ集団「アビス」リーダーら数十人逮捕 傷害容疑など
  5. 危険生物 徳島の磯で猛毒ダコ捕獲 注意呼びかけ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです