メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

一点張り・論説室から

初の文化財登録 差別排除の契機=三野雅弘

 瀬戸内海に浮かぶその島は、茂る木々がくっきりと見えるほど本州の海岸線と近い。だが、そこにつながる橋が架かったのはわずか30年前。長く社会から分断された歴史を持つ。

 岡山県の長島には、1930年代に開設された国立ハンセン病療養所の「長島愛生(あいせい)園」と「邑久光明(おくこうみょう)園」がある。患者は島流しの罪人のように船で送り込まれた。愛生園に残る旧収容所の建物に足を踏み入れると、入所してすぐ入浴させられたクレゾール入りの消毒風呂の跡が目に飛び込む。理由なき差別の残像である。

 国の文化審議会は先月、この旧収容所を登録有形文化財にするよう答申した。築50年以上で、昭和初期の形…

この記事は有料記事です。

残り638文字(全文930文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仕事の現場 声優 野沢雅子さん 業界の先駆者 地位改善運動も
  2. 防府読売マラソン 川内が2年連続4度目の優勝
  3. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬
  4. ORICON NEWS misonoの夫・Nosukeが闘病公表「精巣がんによる胚細胞腫瘍」
  5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです