メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

貴ノ岩、付け人を暴行 言い訳に顔殴打 協会が処分検討

 大相撲の前頭・貴ノ岩(28)=千賀ノ浦部屋=が4日夜に冬巡業で訪れた福岡県行橋市で、自身の付け人を務める同部屋の力士に暴行したことが明らかになった。5日、日本相撲協会が発表した。貴ノ岩は同日、東京・両国国技館で師匠の千賀ノ浦親方(元小結・隆三杉)とともに鏡山危機管理部長(元関脇・多賀竜)らから事情を聴かれ、暴行を認めた上で謝罪したという。同協会は今後、貴ノ岩らの処分を検討する。

 同協会によると、貴ノ岩は4日午後11時ごろ、同市のホテルの自室で付け人に忘れ物を注意。言い訳をされ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  2. 神羅万象チョコ 15年の歴史に幕 累計1億2575万個販売 7月に最終弾発売
  3. 「自分の息子信じたい」被告の両親通報せず 妹は通報提案 野田・女児虐待死
  4. 丸山穂高議員、露に謝罪の維新を批判
  5. いだてん 孝蔵役の森山未來が金原亭馬生と古今亭志ん朝も演じ分け 語り含め1人4役に視聴者衝撃

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです