メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

外国人技能実習生69人が死亡 2015~17年の3年間 入管局長は経緯把握せず

東京入国管理局=東京都港区で2018年10月12日、井田純撮影

 2015~17年の3年間に外国人技能実習生計69人が亡くなっていたことが6日、法務省の集計資料で判明した。同省の和田雅樹入国管理局長は同日の参院法務委員会で、多くの人の死亡経緯について「把握していない」と調査不足を認め、全員分の調査に乗り出す考えを示した。

 資料は立憲民主党の有田芳生氏が同日の参院法務委で示した。資料によると、国籍別で亡くなった人が最も多かったのは中国の32人。次いでベトナム26人▽モンゴル3人▽タイ、フィリピン、インドネシ…

この記事は有料記事です。

残り335文字(全文558文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  2. 京アニ火災 男は関東地方在住の41歳か 免許証で判明
  3. 確保の男「パクリやがって」恨み言 京アニ火災
  4. 1人死亡12人心肺停止 「死ね」と叫び液体まく 京アニ火災
  5. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです