メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

入管法改正案成立へ 失踪が相次ぐ外国人技能実習生の実態は

家族で休日を過ごすドアンさん(右)。失踪した友人たちとは今も連絡が取れないままだ=福岡市中央区で2018年12月2日、中村敦茂撮影

 外国人労働者の受け入れを拡大する入管法改正案が7日にも参院で可決・成立する見通しだ。政府は深刻な人手不足を背景に成立へ突き進むが、失踪が相次ぐ外国人技能実習生の実態調査は生煮え感が否めない。日本で懸命に働くベトナム人の男性も、友人2人が実習先から姿を消した。「苦しむ人を増やさないでほしい」と憂う。

 「めっちゃかわいいです」。今月初めの休日、ファム・トウルン・ドアンさん(26)は福岡市の喫茶店で、まもなく1歳となる長男を抱き目を細めた。

 ベトナム北部タイビンから6年前に留学生として来日。専門学校などを経て2016年から就労ビザで市内の…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 企業の「英国離れ」加速 EU離脱控え、リセッション陥る可能性
  2. 米子東の選手がベンチ入りせず
  3. 英国 2度目の国民投票求め、数十万人デモ
  4. ジャカルタ、初の都市高速鉄道が開業 一部が地下鉄 日本が全面支援
  5. 英国 EU離脱 続く混乱 欧州統合に懐疑の歴史

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです