メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東証、午前終値は2万1514円

 6日午前の東京株式市場は、米中貿易戦争の先行き懸念などから続落して始まった。日経平均株価の下げ幅は一時400円を超え、2万1500円を割り込んだ。午前の終値は前日終値比404円35銭安の2万1514円98銭。

 取引開始前に中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の最高財務責任者(CFO)が拘束…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ペイペイ不正利用 愛知県警が全国初摘発 PCなど詐取 容疑で栃木の男逮捕
  2. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  3. サラリーマン川柳 サラリーマン川柳、今年の1位発表 「五時過ぎた カモンベイビー USAばらし」
  4. 高校担任が女子生徒とキス 6年後にシール見つかり発覚 停職3カ月 新潟県教委
  5. 福井放送の87歳元社長逮捕 帰宅途中にひき逃げ容疑「物を踏んだと思った」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです