メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

まいもく

第59回「HIV予防と治療の現在」

(左から)中嶋真希記者、NPO法人「ぷれいす東京」の生島嗣代表、科学環境部・伊藤奈々恵記者=東京都千代田区の毎日新聞東京本社で

 毎週木曜日配信の解説ライブ「まいもく」。第59回のテーマは「HIV予防と治療の現在」です。

     ゲストはHIV陽性者の支援活動をするNPO法人「ぷれいす東京」代表の生島嗣(いくしま・ゆずる)さんと、科学環境部の伊藤奈々恵記者。

     かつては「死に至る病」と言われたエイズですが、現在ではHIVに感染しても適切な治療を受ければ、普通に日常生活を送れるようになっています。ただ、HIVに対する社会の理解はまだ十分とは言えず、偏見や差別も残っています。HIV、エイズについての最新情報をお伝えします。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ペイペイ、「100億円あげちゃうキャンペーン」を13日で終了
    2. 富田林署逃走その夜、留置場の当番警官「スマホでアダルト番組も見てた」
    3. 客や取引先から過剰なクレーム…広がる「カスタマーハラスメント」
    4. QRコード決済 ソフトバンク系ペイペイ、「奪首」へ100億円還元 競争激化
    5. はやぶさ2 リュウグウの新画像公開 小型探査ロボが撮影

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです