メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オリックスFAの西、阪神移籍へ

西勇輝

 プロ野球・オリックスから国内フリーエージェント(FA)権を行使した西勇輝投手(28)が阪神に移籍する意向であることが6日、関係者の話で分かった。西はソフトバンクやDeNAとも交渉し、オリックス残留も含めて結論を模索していた。

     阪神は先月に西と2回交渉。先発投手の不調に泣いた今季のチーム事情やオリックスと同じ関西の球団であることなどをアピールしたとみられる。

     西は三重・菰野高からドラフト3位で2009年にオリックスに入団。14年に自己最多の12勝(10敗)を挙げるなど、2桁勝利を5度マーク。今季は登板25試合で10勝13敗、防御率3.60。通算成績は登板209試合で74勝65敗1セーブ、防御率3.30。12年に無安打無得点試合を達成した。【村社拓信、長田舞子】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ペイペイ、「100億円あげちゃうキャンペーン」を13日で終了
    2. 客や取引先から過剰なクレーム…広がる「カスタマーハラスメント」
    3. 富田林署逃走その夜、留置場の当番警官「スマホでアダルト番組も見てた」
    4. QRコード決済 ソフトバンク系ペイペイ、「奪首」へ100億円還元 競争激化
    5. はやぶさ2 リュウグウの新画像公開 小型探査ロボが撮影

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです