メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外玉沢元農相、自宅前で撃たれる 80代男が出頭 命に別条なし
眞鍋知子の街を元気に

/62 高齢者と子ども、居場所づくり ボランティア育む活動に /石川

「いこいの広場」が開かれた中村町善隣館の玄関。参加してくれた子どもたちの靴が並んだ=眞鍋知子さん提供

 師走に入ってすぐ、2日連続で来年の講演依頼が来た。愛用のスケジュール帳は12月までなので、1月スタートの真新しい手帳を引っぱりだし、2月と5月のページに予定を書き込む。ほとんど真っ白なページを眺めながら、来年はどんな一年になるかなと想像してみる。

 新しいことを考えるのは楽しいが、今年一年のことを振り返るのは骨が折れる。学生にはいつも「振り返りが大事よ」と口では言うのだが。

 10月の本コラムで、金沢市の善隣館の交流事業「いこいの広場」についてお知らせした。中村町善隣館では…

この記事は有料記事です。

残り1086文字(全文1324文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

  2. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  3. スコアシートから読み解く羽生とチェンの差 フリーでは4回転ルッツ挑戦か

  4. 織田信成さんが関大コーチを提訴「悪弊へ一石投じる思い」

  5. 安倍首相、名簿のシュレッダー処理「担当は障害者雇用の職員」と答弁 批判相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです