下関市

小中学校に冷房設置へ 来夏の完成目指す /山口

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 下関市は6日、市内の全市立小中学校の全普通教室などに冷房設備を設置する方針について、市議会文教厚生委員会で説明した。今夏の猛暑を受け、児童生徒の健康を守り学習環境を整えるためで、早ければ来年3月末に着工し、来夏までの完成を目指す。基本的にガス式で天井吊型の設備を予定しているという。

 市教育委員会学校支援課などによると、設備を設置…

この記事は有料記事です。

残り250文字(全文416文字)

あわせて読みたい

注目の特集