メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

入管法改正案

外国実習生69人死亡 3年間 法務省「経緯把握せず」

 立憲民主党の有田芳生氏は6日の参院法務委員会で、2015~17年の3年間に外国人技能実習生計69人が亡くなっていたという法務省の集計資料を示し、政府の受け入れ態勢は不十分だと追及した。同省の和田雅樹入国管理局長は死亡経緯の多くを「把握していない」と調査不足を認め、全員分の調査に乗り出す考えを示した。【青木純、野間口陽】

 資料によると、国籍別で亡くなった人が最も多かったのは中国の32人。次いでベトナム26人▽モンゴル3…

この記事は有料記事です。

残り382文字(全文593文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ミナミ拠点の半グレ集団「アビス」リーダーら数十人逮捕 傷害容疑など
  2. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  3. ORICON NEWS 2018年 今年の漢字は「災」に決まる  “平成最後”過去23年間分も紹介&解説
  4. 藤井七段、通算100勝 最年少・最速で達成
  5. 片山氏「100%開示」 収支報告訂正で 野党の追及に皮肉も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです