メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

論点

再生エネの足かせ

 地球温暖化対策を話し合う国連の気候変動枠組み条約第24回締約国会議(COP24)が開幕した。温室効果ガス削減の切り札と期待される再生可能エネルギーだが、九州電力が今秋、電力の需給バランスを取るため太陽光発電を一時的に停止する「出力制御」を初実施し、物議を醸した。再生エネ普及の前に立ちはだかる壁は何か。

この記事は有料記事です。

残り4451文字(全文4603文字)

コメント

投稿について

読者の皆さんと議論を深める記事です。たくさんの自由で率直なご意見をお待ちしています。

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

利用規約

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスクの受験生を逮捕 不退去の疑い 警視庁深川署

  2. 飛行機マスク拒否 大学職員「容疑と事実違う」 捜査車両でも着用しなかった理由

  3. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

  4. テレ東・大江麻理子キャスターらマスク着用 「緊急事態宣言受け決断」

  5. 四国トピックス 「眼鏡曇らないマスク」 徳島の2店がコラボし開発 通気性抜群「接客業にぜひ」 /徳島

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです