メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

男の気持ち

本が友達 愛知県春日井市・長谷川祐生(家事手伝い・19歳)

 私は友達がいないといわれる。小学校も中学校も友達がゼロではなかったものの、本当の友達はいなかった。そして今もいない。

 しかし、私が「友達」と呼んでいるものがある。それは、本だ。昔から私は図書館によく行くし、出先で書店や古本屋があると必ず店に入る。瀬戸内寂聴さんや、ひろさちやさんの作品など、愛読書は約200冊なので、200人もの友がいることになる。みんな大切な友達だ。

 人は「本は一方的なツールでしかない、もっと人と交わるべきだ」と言うだろう。それでも私にとっては、本…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄
  2. 準強姦で起訴の男性会社役員に無罪判決 地裁久留米支部
  3. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  4. 「どう接したら…」 職員に戸惑いも 暴言の明石市長3選
  5. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです