メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外JOC竹田会長が退任表明 6月の任期満了で
米軍機墜落

乗員1人の死亡確認 5人なお不明

捜索活動をする海上保安庁の船と米軍の航空機=高知県・室戸岬の南東約110キロ沖で2018年12月6日午後1時半、本社機「希望」から大西達也撮影

 6日午前1時40分ごろ、高知県・室戸岬の南南東約100キロの上空で、米海兵隊岩国基地(山口県岩国市)所属のFA18戦闘攻撃機とKC130空中給油機が訓練中に接触し、海上に墜落した。乗員2人が自衛隊に救助されたが、米軍によるとこのうち1人の死亡が確認された。残る5人の行方が分かっておらず、米軍や自衛隊、海上保安庁が捜索を続けている。岩国基地のFA18は先月も那覇市沖で墜落しており、地元自治体からは安全管理の徹底を求める声が上がっている。

 防衛省は6日、在日米軍に安全への配慮や情報提供を改めて申し入れた。岩屋毅防衛相は記者団に「事故は遺…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄
  2. 準強姦で起訴の男性会社役員に無罪判決 地裁久留米支部
  3. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  4. 「事前にスクープさせない」新元号、情報管理で即日決定へ 今後の焦点は選定に
  5. 「どう接したら…」 職員に戸惑いも 暴言の明石市長3選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです