メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アナと雪の女王

最新作が来年1月にテレビ初放送 「アナ雪」と2本立てで

劇場版アニメ「アナと雪の女王/家族の思い出」の一場面(C) Disney Enterprises,Inc.

 ディズニーの劇場版アニメ「アナと雪の女王」と、同作の最新作「アナと雪の女王/家族の思い出」が、2019年1月3日にテレビ朝日系で放送されることが7日、分かった。「アナと雪の女王/家族の思い出」はテレビ初放送という。

 「アナと雪の女王/家族の思い出」は、短編ではなく約22分の新作で、主人公は大人気の雪だるまキャラクター、オラフ。クリスマスの伝統的な迎え方が分からずに落ち込むアナとエルサのためにオラフが立ち上がり、大冒険を繰り広げる様子をコミカルに描く。劇場版アニメ「リメンバー・ミー」と同時上映で3月に劇場公開された。

 「アナと雪の女王」と「アナと雪の女王/家族の思い出」は19年1月3日午後6時半から放送。 

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  2. AAAリーダーを暴行容疑で逮捕 「飲みに行こう」と誘うも断られ平手打ち
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです