メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

河野外相、食品輸入規制継続の台湾に圧力 TPP加盟反対を示唆

河野太郎外相

 河野太郎外相は7日の記者会見で、台湾が東京電力福島第1原発事故を受けた日本産食品の輸入規制継続を決めたことに関し「日本としてWTO(世界貿易機関)への提訴を排除しない」と述べたのに続け、「TPP(環太平洋パートナーシップ協定)が年内に発効するが、台湾から参加の意思表明をいただく中で参加できないことになるのは非常に残念だ」と語った。台湾のTPP加盟に事実上の拒否権を行使する姿勢をちらつかせ、直接関連のない食品輸入規制での譲歩を迫った形だ。

 外務省によると、TPPへの新規加盟には全締約国の同意が必要。コロンビアやタイ、英国が加入意思を表明し、日本政府は「関心を歓迎したい」との立場を示している。【秋山信一】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 札幌の爆発、不動産店で「消臭スプレー100缶ガス抜き」 現場検証始まる
  2. 寝屋川中1殺害 母親証人尋問「天真らんまんな優しい子」
  3. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  4. ORICON NEWS 写真にしか見えない“鉛筆画” 作者が語る魅力「複製できない、消しゴムで消せる儚さ」
  5. キャバクラ暴行死 10代母、なぜこんな目に 全公判傍聴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです