河野外相、食品輸入規制継続の台湾に圧力 TPP加盟反対を示唆

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
河野太郎外相
河野太郎外相

 河野太郎外相は7日の記者会見で、台湾が東京電力福島第1原発事故を受けた日本産食品の輸入規制継続を決めたことに関し「日本としてWTO(世界貿易機関)への提訴を排除しない」と述べたのに続け、「TPP(環太平洋パートナーシップ協定)が年内に発効するが、台湾から参加の意思表明をいただく中で参加できないこと…

この記事は有料記事です。

残り155文字(全文305文字)

あわせて読みたい

ニュース特集