メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「多くの利用者に不便、極めて遺憾」石田総務相が苦言 ソフトバンク通信障害

首相官邸に入る石田真敏総務相=東京都千代田区で2018年12月7日、藤井達也撮影

 総務省は7日、ソフトバンクで6日に全国の広い範囲で発生した通信障害について、電気通信事業法上の「重大事故」と考えられるとし、ソフトバンクに障害の原因や再発防止策の報告を求めた。ソフトバンクは、原因はスウェーデンの通信機器大手、エリクソン社製の交換機でソフトウエアに異常が発生したためと発表したが、総務省は今後、行政指導を含む対応について検討する。

 「多くの利用者に不便をかける状況になり、極めて遺憾」。石田真敏総務相は7日の閣議後記者会見で、ソフ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  2. デサント 社内融和、ブランドイメージ立て直し急務
  3. 質問なるほドリ TOBなぜするの? 市場外で株式買い増し 経営見直し迫る=回答・釣田祐喜
  4. 準強姦で起訴の男性会社役員に無罪判決 地裁久留米支部
  5. デサント TOB「反対」1000人超署名 従業員の約3割

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです