メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

タイ総選挙は国王の戴冠式前に プラユット暫定首相

 【バンコク西脇真一】タイ軍事政権は7日、政党関係者らを集め民政移管に向けた総選挙に関する会議を開き、プラユット暫定首相は総選挙をワチラロンコン国王の戴冠式前に実施すると述べた。これまでは戴冠式後だとしていた。

     軍政は投票日として来年2月24日~5月5日までの間の四つの候補日を示していたが、戴冠式の日程次第でずれ込む可能性があった。会議では「2月24日」を投票日とする日程が示され、政党による政治活動も近く全面解禁されるという。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 札幌の爆発、不動産店で「消臭スプレー100缶ガス抜き」 現場検証始まる
    2. 寝屋川中1殺害 母親証人尋問「天真らんまんな優しい子」
    3. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
    4. ORICON NEWS 写真にしか見えない“鉛筆画” 作者が語る魅力「複製できない、消しゴムで消せる儚さ」
    5. キャバクラ暴行死 10代母、なぜこんな目に 全公判傍聴

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです