メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米人気俳優ケビン・ハートさん、差別発言で来年のアカデミー賞の司会降板 

 来年2月に行われる米映画界の祭典、アカデミー賞の授賞式の司会者に4日に選ばれ、話題になっていた人気黒人コメディアンのケビン・ハートさん(39)が6日、過去の同性愛者への差別発言で降板に追い込まれた。

     ハートさんは映画「ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル」などで注目を浴びる俳優。アカデミー賞は視聴率低下が指摘され、主催団体の米映画芸術科学アカデミーがハートさん起用で回復を狙ったとみられていたが、思わぬトラブルに見舞われた形だ。

     米メディアによると、ハートさん起用発表後、インターネットで過去の発言や書き込みが問題視され始めた。(共同)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS 指原莉乃、涙でHKT48卒業発表「平成のギリギリまでアイドルとして頑張りたい」
    2. 国税庁委託先がマイナンバーなど個人情報70万件漏えい
    3. 橋桁の下敷きに、ダンプ運転手死亡 埼玉・深谷
    4. 「飲酒強要、ズボン脱がす」 近大医学部ゴルフ部員、警察に相談
    5. ORICON NEWS 休養のガンバレルーヤよしこ、仕事復帰 TBS『東西ネタ合戦』収録に参加「より一層頑張ります」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです