メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

土浦で住宅3棟全焼 焼け跡から2遺体

 7日午前3時ごろ、茨城県土浦市中村南3の住宅から出火したと近所の住民から119番があった。2階建ての住宅3棟が全焼、周囲の住宅5棟の一部が焼け、約4時間後に鎮火した。全焼した1棟から2人の遺体が見つかった。

     県警によると、この家には職業不詳の佐藤幸雄さん(67)と40代の息子の2人が暮らしており、連絡が取れていない。遺体はこの親子とみて身元確認を急いでいる。

     全焼したほかの2棟のうち1棟は空き家、1棟は2人が住んでいたが無事だった。他にけが人はいなかった。

     現場はJR常磐線荒川沖駅から北に約1キロの住宅街。【川崎健、宮田哲】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活
    2. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
    3. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
    4. 東名あおり、石橋被告に懲役18年 危険運転致死傷罪を認める
    5. 東名あおり事故初公判 死亡夫婦の次女の供述「パパとママが死んでしまいました」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです