メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

仮設校舎の歩み、映像に 原発事故で避難の小6 福島・富岡町立小

 東京電力福島第1原発事故後、古里の福島県富岡町を離れ、約50キロ離れた同県三春町の仮設校舎で授業を続ける富岡町立小学校の三春校に通う6年生3人が、教諭や保護者らの証言を記録した映像を制作している。富岡町では今春学校が再開され、三春校は4年後の閉鎖・解体が決まっている。3人は「ぼくたちが過ごした三春校を知ってほしい」と意気込んでいる。

 「三春校をつくるまでの苦労は」「再開直後の子どもたちの様子は」――。11月のある日、教室で6年生の…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 副町長が車庫入れで頭ぶつけ死亡 福井・若狭
  2. 敷きっぱなしの布団に雑魚寝 同じ皿を回し食事 結核発症の実習生
  3. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に
  4. 蒼井優さんが追突事故
  5. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです