メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米軍機墜落は「空中給油の訓練中」 防衛相

米軍機が墜落した海域付近で捜索活動をする海上保安庁の船と米軍の航空機=高知県の室戸岬南東約110キロ沖で2018年12月6日午後1時30分、本社機「希望」から大西達也撮影

 米海兵隊岩国基地(山口県岩国市)所属の米軍機2機が高知県沖で空中接触し、墜落した事故で、米軍や自衛隊などは7日も現場海域に航空機や艦艇を派遣し、行方不明の乗員5人の捜索を続けている。岩屋毅防衛相は同日の閣議後記者会見で、事故の発生は「おそらく空中給油の訓練中だった」という考えを示した。

 岩屋氏は「まず捜索救助をしっかりやる。事故の…

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文419文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 御嶽海が2回目の優勝 決定戦制す 大相撲秋場所

  2. ORICON NEWS 水川あさみが窪田正孝と結婚「互いに人としても役者としても尊敬」[コメント全文]

  3. 宮崎で竜巻か 車が横転、屋根も飛ぶ 5510戸が停電

  4. 新宿・歌舞伎町 ホストの街に散る命--事件記者ルポ

  5. 北九州市最大のソープランド摘発 経営者ら売春防止法違反容疑で逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです